ドメインキングのサーバーレンタル料金引き上げに伴い AWS に移行

2018年8月20日

ドメインキングのレンタルサーバープランがいつの間にか価格改定されていました。

■2018年04月12(木) 【重要】レンタルサーバープランの価格改定につきまして
https://www.domainking.jp/support/news/index.cgi?id=news&no=721

その値上がり率がなんと5倍…これはちょっと改悪にしても酷すぎますね。
しかも値上げの理由が、使いにくさで定評のあるコントロールパネルのライセンス費用が上がったからだとか。。

月額100円で借りられたからよかったものの、これならVPSを借りたほうがマシなレベル。
ということで、サーバーを以前から流行りの AWS に移行してみました。

移動手順の覚書

  1. AWS に新規契約する(クレジット番号登録が必要)
  2. コンソールホームから、リージョンをアジアパシフィック(東京)にする
  3. AWS の EC2 インスタンスで、WordPress を構築する
  4. ドメインキングサーバーと、AWSサーバの WordPress に完全バックアッププラグイン 「All in One WP Migration」を導入
  5. ドメインキングサーバー側の「All in One WP Migration」から、エクスポートをする
  6. AWSサーバー側の「All in One WP Migration」から、インポートする
  7. AWS の EC2 「Elastic IP」で、IPを固定する
  8. ドメインキングのドメイン管理ページから DNSレコード を AWS サーバーの IP Adderess に更新する

AWS の情報提供がまだ十分にされておらず、手順2をスキップして
デフォルトリージョンの「アリババ」に設定されたまま登録を進めてしまい、
もう一度インスタンスを作成するはめになってしまいました。

ここだけ注意すれば、後はなんとかなります。

The following two tabs change content below.

napnak

2017年から株式投資に興味を持ち始め、現在30銘柄保有中。 ゲーム / デジタル製品 のインドアな趣味を楽しみつつ、登山 / 釣り / サバゲー も好きで、興味があることはとりあえずやってみる!をモットーに生活しています。