陣形効果(記憶の刻印)の上昇値は基本ステータス値と装備合算値のどちらが参照される?

概要

エピックセブンの被ったキャラクターを合成する凸システムといえば「記憶の刻印」と呼ばれる陣形効果。

この「記憶の刻印」の陣形効果は、キャラクターの基本ステータス値と装備後のステータスどちらを参照して上昇するのかを調べてみました。

結果

キャラクターの基礎ステータス値が参照される。

検証方法

無題1

陣形効果が完凸したソルを用意し、「刻印展開」と「刻印集中」を切り替える。

ソルの陣形集中効果が「攻撃力+18%」、
ソルの攻撃力の基礎ステータス値は「1177」である。

無題

基礎ステータス値を参照とするなら攻撃力が 3596+(1177*0.18) = 3807 となり、
装備合算後のステータス値を参照するなら攻撃力が 3596*1.18 = 4243 となる。

以下が 刻印展開→刻印集中 に変更したときの画面です。

無題2

攻撃力の値が 3807 になりましたので、陣形効果の上昇値は基礎ステータス値を参照します。

The following two tabs change content below.

Napnak(ナップナック)

ミステリーADV、ハクスラ、ローグライク大好き人間。 現在はグラブル、エピックセブン、AFKアリーナをメインにプレイ中。過去にRO / アラド戦記 / FF11 / FF14 / パンヤ / PoE / LoV3 をガッツリ遊んでたのでそこらへんの思い出も語れます。