【エピックセブン】2021年Q2GvG攻め編成メモ

2021年5月5日

闇ヴィオレタ介護型

  • CCラス(パルティアの砦、アウリウス)
  • 闇ヴィオレタ(紫菫の輝き)
  • ルエル(歌姫 or 勇猛) or CCドリス

所感

もう殿堂入りでいいんじゃないかと思うぐらいの鉄板編成。
ラスS2->闇レタS1のコンボ、闇レタ事故死対応用にルエルS3など汎用性が高い。

チャールズ&カイロン相手を想定した場合
カイロンのHPを減らさずにチャールズから仕留めることができるので
テンプレ防衛編成に対しても突破力がある。

ラスのスピード生命力、ルエルの防御生命スピードを上げれば上げるほど安定感が増すので
それぞれ陣形完凸と闇レタには吸収貫通セットでクリ率100%の鬼神を目指したいところ。  

万が一ルエルを落とされた場合、次試合ではCCドリスで代用。

今のところすべてにおいて噛み合っており、
装備の厳選次第でさらに高みを目指せる揺るぎない Tier1。

 

SSB耐久反撃型