ソウル体生活も長くなった・・・「デモンズソウル」

bcjs70013[2]

近代稀に見る死にゲーで有名な「Demon’s Souls」を購入。
このゲームの仕様がアクションゲームという事しか分からず、どんなものかと気になっていたので友達と購入してみることに。

生まれは筋力が高い「蛮人」を選んでゲームスタート。
こういうゲームって、最初のステータスが肝心だよね!

こんな安易な考えが最悪の事態を招くことに・・・。

どうやら蛮人は初心者お断りキャラで、装備は棍棒とウッドシールド以外は裸でのスタート。
8時間ほど遊んだのですが、1面なのに雑魚敵でかれこれ80回は死にました。
無双プレイが通用しないMHチックなプレイ感覚で、敵の攻撃パターンを覚えないと即死します。

これは面白い!けども難しすぎる・・・。
最初のボス、スフィンクスはなんとか倒せたのですが、この調子だと何回も死ぬ羽目になりそうだったので「神殿騎士」に作り直し。このゲームはステータスよりも装備が大事みたいね。

床に記していくヒントメッセージシステムもこのゲームならではの楽しみ。
Co-opプレイしている人だけが見ることができるかと思いきや、同じサーバに居る人全員が見ることができ、好きなところにテンプレート文を床に書き込む事ができます。
この先の敵は炎の攻撃が有効だ」「この先を飛び降りると・・・
などなど、これらプレイヤーの書き込みがあちらこちらにあるので、詰まったりしても攻略ページを見る必要もなく、画面には一人なのに一緒に戦ってくれている気分になれるので、非常に画期的なシステムだと感じました。

次回からはCo-opプレイに挑戦してみます。

The following two tabs change content below.

Napnak(ナップナック)

ミステリーADV、ハクスラ、ローグライク大好き人間。 現在はグラブル、エピックセブン、AFKアリーナをメインにプレイ中。過去にRO / アラド戦記 / FF11 / FF14 / パンヤ / PoE / LoV3 をガッツリ遊んでたのでそこらへんの思い出も語れます。