XBLA アカウントの不正利用される…アカウント凍結から復帰までのまとめ

2012年05月08日…
いつものようにXbox360を立ち上げると、「(ゲーマータグ) は前回別の本体にサインインしました。」とのアナウンスが表示。

急いでアカウント情報の詳細を確認してみると、不正にログインされている形跡が残っていました。

【症状】
■FIFA12を遊んでいないのに以下3つの実績が解除されている
■マーケットプレースの購入履歴を見ると、以下の3つが知らぬ間に購入されている。

プレミアムゴールドパック     消耗品アイテム
プレミアムゴールドジャンボ     消耗品アイテム
ゴールド選手プレミアム     消耗品アイテム

■3000MSPほど補充していたはずが、気づかない間に30MSPに減っている。

どこから情報が流出したのか

FIFA12関連のコードが使われている事からEA辺りが怪しいと感じ、アカウント情報を送信した覚えがあるか思い出してみる。
そういえば、BattleField 1943を遊ぶ際にアカウント情報を送信した覚えが・・・。
そして、BattleField BadCompanyのプレイヤー情報を確認しようと「BATTLEFIELD VETERAN」にも登録しています。

恐らく、BattleField関連のコンテンツから抜かれてます。

とりあえず、xboxサポートセンターに電話をかける

http://www.xbox.com/ja-JP/Live/Account-Security/What-To-Do

電話をする前に、一旦本体のID、シリアルナンバーを控える。

■本体から
[設定] –> [本体の設定] –> [システム情報]
本体のシリアル番号(12桁)と、本体ID(12桁)を控える。

本体情報が控えられたら、いよいよサポートに電話を掛ける。

■問い合わせ先
http://support.xbox.com/ja-jp/contact-us

・自動応答に従い、XBLA関連の相談なので2を押す。
・担当者の方に状況を伝える。
——————————————————

・アカウント不正ログインに気づいた状況の説明。
・本体ID、シリアルナンバー、住所、連絡先。
・秘密の質問、もしくは登録しているクレジットの下4桁。

【担当者からの投げかけ】
・不正利用された後にパスワードを変更したか、別本体からログインする時にパスワードを求める設定をしたかどうか。
・最近XBLAで買い物したもの、MSPを補充した覚えはないか。
・Xbox.com以外でアカウント情報を登録したサイトの有無。
——————————————————

連絡が終わると、調査の為にアカウント凍結。
翌日、調査結果とパスワードリセットの要求メールが届く。

保障について

調査結果と共に、以下のコードが届きました。

・不正利用されたMSP分のコード
・XBLA 1ヶ月ゴールドメンバーシップ利用コード

ゴールドメンバーシップの利用コードは、シルバーメンバーシップ契約でも頂けました。
限定salesで欲しい物が並んだ時にでも使うことにします。

ただ、FIFA12の実績は削除されておらず、こちらに関しては再度連絡する予定。

次回も不正にログインされないように

http://support.xbox.com/ja-JP/billing-and-subscriptions/account-security/password-protect-account

現状、「別の本体からログインする際はパスワードを求める設定」を施すのが最善かと思われます。
[Xboxガイドボタン] –> [設定タブ] –> [アカウント管理] –> [サインイン時のパスワード] –> [他の本体]

Xbox.com以外のサイトにアカウント情報を登録しているのであれば、この設定は必須ですね。。
深い階層にあるので、今の今まで気づけませんでした。

今回の件で、アカウントのクレジット登録を解除することにしました。
最近になって不正ログインが活発になっているらしいので、Xbox.com以外でXBLA情報を登録されている方は特にご注意を。。

The following two tabs change content below.

Napnak(ナップナック)

ミステリーADV、ハクスラ、ローグライク大好き人間。 現在はグラブル、エピックセブン、AFKアリーナをメインにプレイ中。過去にRO / アラド戦記 / FF11 / FF14 / パンヤ / PoE / LoV3 をガッツリ遊んでたのでそこらへんの思い出も語れます。